統合失調症の私のきもち。

統合失調症の私が感じている病気のこと、病気のまわりにくっついているいろんな悩み、そして日々の生活などを書いていきたいと思います。

私の夫が考えること

主人、鰻が食べたい

主人、2割引きに食いつく 先日、主人と2人でスーパーに寄ると、入り口に「うなぎ2割引き」の広告が貼ってありました。 鰻好きの主人、「ねぇ鰻安いってさ。晩ごはん鰻にしてよ~」。 2割引きなんかしたって、まだまだ高いのに、何を言っているんだこの人…

ぐーるぐる

冬休みで混雑 昨日、近隣の温泉に主人と行ってきました。 そこはいつも混んでいないので、昨日もそれほどではないだろうと思っていきましたが、駐車場は満車でお店の人が交通整理していました。 お風呂はかなり広いのに駐車場のキャパが少なく、普段なら満車…

「繊細さん」の本を買ってみた

繊細さんでしょ 最近見かける「繊細さん」「HSP」。 人より敏感にいろんなものを感じ取ってしまい、そのことで生きづらさを感じてしまっている人が一定数いる。 読者登録しているブロガーさんでもHSPのことを書いていらっしゃる人がいるし、たまに話題として…

人付き合いのかたち

年賀状って出しますか? 主人は社会人になってから、毎年年賀状を書いています。主に仕事関係の人。 私はずっと年賀状を書いていなかったけれど、私や相手が結婚したのを機に、今はかつての同級生3人だけやり取りをしている子がいます。 結婚してからは、お…

主人、提案をやんわり却下 そして悩む

クリスマスプレゼント 気付けば、もう12月に入りましたね。12月と言えばクリスマスがあります。私はクリスチャンではありませんが、だいたいの日本人と同じように、そこそこクリスマスには参加しています。 私には先日、一足早くサンタさんが来てくれました…

「もしも」の話でケンカになって凹む

結婚するために 主人とケンカしました。ケンカというか、主人の発言に私が凹んだんですけど。 現実の出来事が原因ではなく、仮定の話で。 私がたまたま読んでいた雑誌に、代々続くお仕事をされている家の一人娘である女性と結婚するにあたり、それまでの仕事…

正しいことをしたければ偉くならないと

サービス残業が行われていますか? 主人の勤める会社、今のところ給料やボーナスはカットされていないのですが、やはりコロナの影響は受けております。収益、確実に下がっております。 そこで社員の残業代を抑えるために、最近になって残業時間の上限がガク…

予定が狂っても軌道修正する力

ブックの日、知っていますか 私の大好きなブックオフですが、毎月29日には「ブックの日」というものを開催しています。皆さんご存じですか? ブックオフのアプリをもっていて、28日までに好きな店舗を「お気に入り店」として指定しておくと、翌29日にその店…

主人のファッション、大人化計画

あの子は学生かん? 主人は、実年齢より少し若く見ます。私より3歳年上なのですが、同い年かと聞かれたり、年下に思われることもあります。 5年くらい前。私が20代後半で主人が30歳くらいだったころ。 私の実家で、主人とアリスちゃんのお散歩をするとよく…

統合失調症患者と結婚すること3

私との結婚について主人にインタビュー第3弾 主人に、私との結婚についてインタビュー! の第3回目です。 ちょっと久しぶりに、またこの話題で書いてみたいと思います。 第1回は結婚を決めるまでや家族との話、 第2回は結婚式をどうするかと言った内容に…

我が家的「今年の漢字」&「新語・流行語」

年末っぽくなってきましたね 街中をふらふらしていると、写真屋さんやバラエティーショップなどで年賀状を見かけるようになりました。年末感、出てきましたね。 イベントごとはなんでも先取りして宣伝したりしますが、ハロウィンが終わるとクリスマス&お正…

主人、ときに優しさが空回りする男

安いプレゼントを喜んでくれる男 だいぶ昔の、たしかクリスマスのことです。 当時まだ恋人だった主人に、私はひざ掛けをプレゼントしました。包んでいた巾着を バサッと開けて、「ひざ掛けだ~、ありがとう!」と喜んでくれる主人。 お金が無かった当時の私…

久々の病院と父親への説得

昨日、病院に行きました 結婚してからは、私自身の通院は2か月に1回。病院を変えるのは嫌だったので、県外に引っ越しても同じクリニックにお世話になっています。 薬は1か月分しかもらえないので、間の月は母に病院に行ってもらい、薬を送ってもらっていま…

誰に向けた記事なのか

もともと書きたかったもの ブログを始めて1か月半くらい。何人もの方が読んでくださり、反応をくださったりしてとても嬉しいです。 私としては、ここでは私の思うことや聞いて欲しいことをつらつらと書きたいと思ってきました。 具多的には、統合失調症の私…

統合失調症患者と結婚すること2

主人が思う統合失調症患者との結婚 第2回 前回は、私が病気になってからの付き合いや、結婚を決めるまでのきもちを主人にインタビューっぽく聞いて書いてみました。 sentimentalover.hatenablog.com 読んでいただいた方、反応をいただいた方、ありがとうご…

なんとかなる

コップのお水が半分 もう半分しかないと思うか、まだ半分もあると思うか。よく聞くお話ですよね。 私は残念ながら前者です。 まだ半分もあると捉えた方が人生はハッピーだとは思うのですが、何かあったとき、最初にどう捉えてしまうかはなかなか簡単には変え…

統合失調症患者と結婚すること

精神疾患と結婚 統合失調症など精神疾患のある人にとって、結婚の問題はとても大きなものですよね。いろいろな不安や疑問があると思います。 なので、こういった話は需要があるのではと思い、主人の話を聞いて不定期ですが書いていこうと思います。 あくまで…