統合失調症の私のきもち。

統合失調症の私が感じている病気のこと、病気のまわりにくっついているいろんな悩み、そして日々の生活などを書いていきたいと思います。

ワンプレートダイエット実践

Sponsored Link

新ダイエット

絶賛、万年ダイエット中の私です。

先日の記事で、ピーターラビットの可愛いお皿をゲットして、名付けて「ワンプレートダイエット」に取り組むと宣言しました。

 

はじめにビュッフェのようにこのプレートによそってから食べ始めることで、大皿のおかずを食べすぎてしまうのを防ぎます。

 

sentimentalover.hatenablog.com

 

さっそくですが、この方法で夕食をとってみました。

 

おとといと昨日の分を写真に撮っておいたので、紹介させてください。

 

おとといの夕食

・トマトとひじきとお豆のサラダ

・厚揚げ焼いたやつ

・大根のキムチ

・豚肉とブロッコリーのごまだれ焼き

・たけのこご飯

・お味噌汁

 

f:id:sentimentalover:20210401100735j:plain

 

なんか、けっこうボリュームありますよね。

ひと皿に盛ると、そう見えるのでしょうか。

 

たけのこご飯は、お茶碗だと半分もない量だと思います。

その他のおかずは、2人分として作ったものの4割くらいずつとりました。

 

食べ終えた感想としては、足りない感じは無かったです。

でもこの日は、主人も「ちょっと苦しい」と言っていたので、量が多かったかもしれません。

 

反省。

 

ですが翌朝の体重は少し減っていました。でもお昼がひとりだったので、キノコのスープだけにしたからかも。

1日じゃ何とも言えないですね。

 

ちなみに、ブロッコリーは悪玉コレステロール値を下げるのに効果的なので、お悩みの方はぜひ積極的にブロッコリー摂ってください。

昨年、1年間ブロッコリーを頻繁に食べることで、私と主人は悪玉コレステロール値が改善しました。

 

過去に記事にしているので、良かったら見てください↓↓

sentimentalover.hatenablog.com

 

上の記事で、この日のメニュー、「豚肉とブロッコリーのごまだれ焼き」についても紹介しています。

事前に下味をつけたお肉をストックしておいて(冷凍保存可)、オーブントースターにおまかせの、らくらくメニューです。おススメなのでぜひ。

 

昨日の夕食

・キャベツ納豆

・大根の煮物

ブロッコリー

・大根のキムチ

・干物(ホッケだと思ってよく見ず買ったら赤魚だった)

・お味噌汁

 

f:id:sentimentalover:20210401102609j:plain

 

おとといの反省を踏まえて、少し作る量を減らしたつもりです。

それでもなかなか、ボリュームあるかも……。

 

昨日も、おかずは2人分として作ったものの4割ほどを取り分けました。

ご飯は抜きました。

 

主人が在宅だったので、お昼には焼きそばを作ったのですが、主人の方を多くよそって前日のたけのこご飯まで出したので、夕食時になっても主人はお腹がいっぱいだったそうです。

なので夕食は、主人もご飯は抜いておかずだけにしました。

 

それでも、お昼が多すぎたのか、夕食後に主人はお腹が痛くなってしまいました。

本人曰く、食べすぎだと思うとのこと。

 

ごめんなさい。

 

でもこれは、わたしがワンプレートにすることで食べる量が減ったので、主人が食べる量が増えたために苦しくなってしまったと言うことでしょうか。

 

だとしたら、ちょうど良い量を作っていると思っていましたが、もしかしたら今までおかずが多かったのかもしれません。その半分を私はパクパク食べてきたのでしょうか。

 

ちなみに今朝の体重は、ほぼ変わりませんでした。

 

ワンプレートによそってから食べると、「思ったよりけっこう食べて良いんだ」という感じがして、意外と満足します。

そして、今までのおかずの量が多かったかもしれないことに気づきました。

 

同年代の女性の食事量と比べて、食べすぎていることは無いと思っていたのですが、それほど少なくもないみたいですね。

 

3食の中で夕食が1番しっかり摂っているので、1日の摂取カロリーはそれほど多くないと思います。

ですが、体組成計によると、私の基礎代謝量はとても低いので、筋トレと食事制限の両方で攻めていきたいです。

 

こんな感じで、ワンプレート続けていきます!