ネガティブ主婦の一喜一憂ブログ

基本ネガティブですが、希望をもって生きてます。いろいろと持病がありますが、最低限のお薬でそこそこの状態を保って暮らしています。動揺しやすく繊細気質な私の、病気や日々の生活の一喜一憂を綴るブログです。たまに可愛いワンコ登場☆

誕生日と感謝のハンバーグ

35歳になりました

今日9月27日は誕生日です。

母に感謝の日です。

 

私は歳をとることがとても怖いです。

考えても仕方ないこと、考えないでおこうと思っても浮かんできて苦しむタイプです。

 

いろんな楽しいことをして、一見無駄に見えることを味わって。

そうやって気を紛らわせながら生きていくしか方法はないので、私に楽しみを運んでくれる人に感謝を忘れないでいたいです。

 

5年前

ちなみに、主人が私にプロポーズしてくれたのは5年前の9月26日です。

30歳の誕生日の前日です。

 

なぜ前日なのかと言うと、私が毎年誕生日には調子を崩すからです。

 

「◯◯歳になったのに、私はこんな何にもならない暮らしをして…」と私が毎年落ち込むので、結婚することが決まれば、誕生日を受け入れられるのではないかと考えたからだそうです。

 

無職から主婦になることで、その約束をすることで、これまでよりも救われた気持ちで誕生日を迎えられるはずと考えたらしいのです。

 

が、私の心はそんなに簡単ではありません。

プロポーズを受け入れることはできましたが、とても調子を崩しました。

 

いまでこそ、結婚して良かったといろいろな面で思います。

でも変化を受け入れるのには2〜3年かかったし、プロポーズしてくれたときのことを思い出すと、やっぱり3年くらいは苦しい気持ちが湧いてきました。

 

主人のことを「主人が〜」なんて言うのが平気になるのも、そのくらい時間がかかりました。

 

だけどもちろん、勇気を振り絞ってくれた主人には感謝しています。

 

と言うわけでハンバーグ

と、昨日は婚約記念日だったわけですね。

 

いつも自分の誕生日のことで精一杯で、婚約した日のことを特別に祝ったりとかしてこなかったのではないかと思いました。

 

そこで昨日は、気分があまりすぐれない中なんとか起き上がって、主人に感謝を伝えるべくハンバーグを作りました。

 

そして翌日(今日)は焼肉を食べに行く約束をしているので、ケーキは昨日のうちに食べようかと仕事の帰りに主人が買ってきてくれました。

 

1日早い誕生日ケーキですが、婚約記念日のお祝いもかねてということで。

 

調子が悪くて午前中は横になっていたことは主人も分かっていたので、ハンバーグを作って待っていたことは驚いたと思います。

たぶん簡単に、鍋とかだろうと予想していたのではないでしょうか^^

 

ハンバーグの写真は撮り忘れましたが、大葉が余っていたので大根おろしをのせて和風ハンバーグにしました。

 

ケーキの写真は撮りました♪

シャインマスカットのタルト!

 

では、今日1日笑顔で過ごせたらと思います。

 

新しい1年も、自分らしく生きられたらと思います。

 

34歳最後の日

明日は誕生日です。

今日は34歳最後の日です。

 

誕生日付近は、病気になって以降毎年調子が悪いです。

 

ここ数日を考えると、今年は今までより大丈夫かなと思っていました。

しかし、やはりつらくなってしまいました。

 

35歳と言うのは、女にとっては少し特別な年齢です。

身体のいろいろな変化が始まっていく歳だと思います。

 

主人は今日は出社してしまいました。

 

でも明日は有給休暇をとってくれています。

焼肉を食べに行きます。

 

明日は楽しめるように、今日のうちに辛い気分は終わらせたいです。

 

今日は家事が多めの日なのですが、なんとかやりくりしたいと思います。

もう少し休んだら動けるように、頑張りたいです。

 

 

大自然、アリスちゃんと共に

彼岸花

先週の帰省時の、アリスちゃんとのおさんぽ風景。

まずは彼岸花です。曼珠沙華とも言いますね。

 

ちらほら

実家の周辺は、彼岸花が沢山咲くことでちょいとだけ有名です。

特に何もない集落ですが、昔からこの季節になると写真を撮りにきている人を見かけました。

 

今では春の桜も少し有名になり、この時期の彼岸花と、わざわざ街の方から来てくれる人がいます。

 

他のお花も

他にも可愛らしいお花があったのでシャッターを切りました。

 

蝶? 蛾?

名前分かんないけど

 

世の中には、名前の分からないものが沢山ありますね。

 

名前はあるのだと思いますが、詳しくない人間にはさっぱり分からないものがたくさん。

 

自然豊かを通り越して自然しかない地元ですが、そんな名前の分からない植物や生き物の方が、名前を知っているものよりはるかに多いのだと気づきました。

 

私は知らないことや理解できないことがあると軽くパニックになるのですが、知らないことだらけなのなんて当たり前なんだなと思ったおさんぽでした。

 

そして、もっと知りたいという気持ちは歳をとっても持ち続けたいと思いました。

 

ずっと変わらないもの

集落を見守る六地蔵です。

 

屋根がついているので笠はいらない
よって、恩返しもない

 

今は無人になってしまったお寺の、入り口にいらっしゃいます。

 

私が物心ついたときにはすでに苔むしていたのですが、いつ建てられたのでしょうか。

 

私は絵が苦手で、小学生のころ運動会の徒競走の絵を描いたら、「お祭りの盆踊りの絵だね」と言われたくらいなのですが…。

 

中学のときの写生大会でこちらの六地蔵を描き、佳作をもらったのを覚えています。

 

お習字は習っていたので何度か入選しましたが、絵で賞をもらうのは稀だったので、嬉しかったです。

このときはおそらく、被写体が魅力的だったからではないかと思います。

 

お彼岸

帰省がもう1週間遅ければ、おそらく彼岸花が満開だったはず。

 

草刈りされたばっかりかな?

この道の崖の上も下もまっ赤になるはずです。

 

ちょうどお彼岸に満開になる彼岸花

自然って改めて凄いなと思います。

 

都会にいると、自然から季節を感じられることってあまりない気がします。

さすがに気温の変化はあるけれど、たまに桜があるくらいで。

 

アリスちゃんがいてくれるおかげでおさんぽをする口実ができるので、犬を飼うことは心にも体にも良いことだと思います。

 

おさんぽから戻り抱っこされるアリスちゃん

 

また帰省するからね!

 

可愛いアリスちゃん写真館

シャキシャキ、まったり

今回帰省した際の、アリスちゃんのお写真をご紹介します。

 

まずは、台所で夕食の準備をする母のあとについて、そわそわするアリスちゃん。

お目当てはもちろん、野菜の切れ端です。

 

おっと、何か貰えたようです。

びよ~ん

立ち上がると腰に悪いよ!

にんじんの皮を貰えたみたいですね。

 

気が済んで、主人の隣でまったり。

お得意のあごのせポーズです。

 

気持ち良いのです

隙間にハマって、恍惚の表情ですね。

 

アリス、太ってしまいました……そして脱毛

アリスちゃんなんですが、2月に子宮蓄膿症の手術を受けました。

その影響と、両親がおさんぽをサボったりおやつをあげすぎたりしたせいか、体重がかなり増えてしまっていました。

 

それと、右のお腹に500円玉くらいの範囲でハゲが出来てしまっていました。

こちらは病院に行きましたが、ウイルスや真菌ではないとのことです。

 

ただ、もうこの箇所は生えてこなさそうというのが獣医さんの見解です。

 

でもこのようにハゲてしまうのは、それほど珍しくないし、深刻なことでもないという感じだそうです。

 

え?アタシの話?

 

体重の方に関しては、アリスちゃんはとても小柄で、数年前までは3.2~3.3キロでした。

それがここ2年くらいは3.6キロくらいに増えていて、年を取って代謝が落ちたのだろうから、気を付けないとと話していました。

 

そこにきて、この約半年で4キロまで体重が増えていました。

ショックです。

 

4キロになってずっしりのアリスちゃん

 

特に父は、自分が食べているものをアリスが欲しがると、1日の量だとか代わりにご飯を減らすだとか、そういったことを一切考えずに与えてしまいます。

 

しかも、アリスの方に向いてコミュニケーションをとり、可愛がりながらあげればまだマシ(マシじゃない?)ですが、顔はテレビを見たまま、ホイっと手だけだして流れ作業のように与えます。

 

あげている途中に、家族がそんなにあげたらいけないと言っても、意地のように家族の言葉を無視してあげ続けます。

 

理解できない。

アリスちゃんに関してだけでなく、父への不満はこれまで何度も爆発しており、本当に嫌になることも多いです。

 

これまでの怒りの一部は過去記事に…

sentimentalover.hatenablog.com

 

sentimentalover.hatenablog.com

 

犬の体重管理は飼い主にしか出来ないのだから、もっと両親には真剣に考えて欲しいです。

 

おさんぽアリス

1日だけ、アリスちゃんのおさんぽを私たちがすることが出来ました。

 

先日私が作ってプレゼントしたアリスちゃん用のネッククーラー、実はまだ使ってくれていなかったようです。

ガッカリ。

 

理由は結局、両親がズボラだから。

 

アリスがおさんぽ好きではないことをいいことに、「今日は暑いからやめておこう」などと、気温が高めの日はおさんぽをサボっていたらしいです。

なので、ネッククーラーの出番も無し。

 

少しでも早く使ってもらおうと、今回の帰省で持ってくるのではなく、先月のうちに郵便で送ったと言うのに。

 

ネッククーラーでおさんぽ準備

せっかくのおさんぽなので、EOS KISS(一眼ミラーレス)を首から下げていくことにしました。

(ここまでの写真は全てスマートフォンです。次の1枚はミラーレス一眼)。

 

まずはお庭でパシャリ。

ミラーレス一眼で写したアリスちゃんです

空は曇っていましたが、明るさをすこし明るめに設定したおかげか、毛が太陽光に透けているような1枚が撮れました!

 

それではカメラと一緒におさんぽへ。

 

家の周りの自然を何枚かおさめてきました。

そちらは次回の記事で載せたいと思います。

 

つづく!

疲労

本来は昨日実家から戻ってくる予定でしたが、台風が来る前にと、おとといの日曜日のうちに川崎に戻りました。

 

しかし昨日はとても疲れていて、1日中、本当に1日中寝てしまいました。

 

起きていたのはご飯を食べる時だけだったのですが、その短い時間に2度も主人と喧嘩になりました。

最低な1日でした。

 

今日もまだスッキリしないです。

 

帰省中のアリスちゃんのお話などは、もう少し気持ちを整頓してから書きます。

初の抗原検査:今日夜から帰省します

4か月ぶりの帰省

今日、主人の勤務が終わってから愛知に帰省します。

 

17時まで在宅勤務してからの出発なので、荷物の積み込み、夕食や休憩もはさむと、実家に着くのは22時ころでしょうか。

車で帰ります。

 

夕食はサービスエリアでテイクアウトし、駐車場の車の中で食べる予定です。

 

結婚してからは2か月に1回、コロナ禍になってからは3か月に1回のペースで通院するために帰省していましたが、今回は初めて4か月あきました。

 

身近な人(主人の会社の人など)の感染状況を見て、先月は帰省を見送りました。

今月になって状況が良くなったわけではありませんが、抗原検査を受けてから帰ろうと言うことで、今回は帰省します。

 

無料の抗原検査

罹りつけの薬局では、無料の抗原検査を実施しています。

予約定員制ですが、無事に予約を取って、昨日の夜に検査を受けて来ることが出来ました。

 

無事、陰性でした。

 

もし予約が取れなかったときのために、あらかじめセルフでの検査キットを2つ購入していたのですが(ひとつ2200円!)、無料のものを受けられて良かったです。

 

買ったものはもしもの時のためにとっておきます。

使わないまま使用期限が切れたら良いねと、主人と話しました。

 

アリスちゃんに会えます!

あと12時間くらいで、愛しのアリスちゃんに会えます。

4か月もアリスちゃんに会うことが出来なかったのは、12年半で初めてです。

 

寂しかった……。

 

アリスちゃんの写真やムービーを見て、耐え忍んできました。

 

私たちが家に着くころは、普段ならアリスちゃんはもう寝ている時間なのですが。

玄関を開けた音や喋り声で気付き、ケージから出せ出せと騒ぐでしょう。ふふ。

 

早く抱っこしたいです!

 

歓迎の儀は意外とあっさり鎮まるので、興奮して寝ないとかはなく大丈夫だと思います。

 

明日病院に行き、土日は静かに過ごし、月曜の昼過ぎには向こうを出発して帰って来ます。

連休のため帰りに渋滞に巻き込まれないか心配なので、早めに出ます。

 

敬老の日の贈り物も準備したので、USJのお土産と合わせて持って帰ります。

 

腰を痛めずに過ごせますように。

 

はよ帰ってこーい!

 

【USJハロウィンJCB貸し切り2022】ミニオン楽しんできました

ほぼ初めてのUSJ

主人の夏休みを利用し、JCBの貸し切りイベントで、ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました。

シーズンはハロウィン!

 

私は、高校の修学旅行でめっちゃ短時間だけ過ごしたことのあるUSJ

当時はまだ開業からそんなに経っていなくて、乗り物もキャラクターも今とはかなり違いました。

正直今ほど人気のなかったころです。

 

主人は初のUSJ

 

ということで、2人ともほぼ初めてのテーマパークでした。

 

エントランスでの1枚
お揃いのスヌーピーのバンダナをつけて

バンダナはスヌーピーですが……。

 

2人ともお気に入りのキャラクターはミニオン

怪盗グルーシリーズに登場する、黄色い生き物です。

 

旅行前にDVDをごそっとレンタルして、USJ関連の映画をいくつか観ました。

そのなかで、2人とも特にハマったのがミニオンでした。

 

さぁ、パークでミニオンには逢えたのでしょうか??

 

グルー&ミニオンと写真を☆

ミニオンたちが大暴れのミニオンパーク

 

コロナの影響で、キャラクターたちと出会えても触れ合うことは出来なくなっていました。

指定の場所に不定期で登場するキャラクターたち。

 

その手前に線が引かれ、決められた距離をとって一緒に写真を撮ったりすることが出来ました。

 

私たちはミニオンパークというミニオンのエリアに2度行ったのですが、なんと2度ともキャラクターたちが登場してくれている時間でした!

 

ハロウィンバージョンのミニオンたち
左からボブ、ケビン、見切れているのがたぶんスチュアート

1番好きなボブと3ショット

食事をとって再びミニオンパークに行くと、お次はグルーが登場しました。

 

出て来たのに気づき走って会いに行った私を見て
私だけのためにポーズを決めてくれたグルー!

ダンディー

 

お食事&おやつ

お食事は混み合う時間をさけて、「ハピネスカフェ」というところでとりました。

 

バンズがミニオンの顔をした「ミニオンバーガー」なるものがあったのですが、ちょっとボリュームが多そうだったので別のものにしました。

 

私が頼んだのはフライドチキン(正確な名前は忘れました)。

私はブヨッとした鳥皮が苦手なのですが、これはサクっとカリっとしていて美味しかったです。

 

サラダとコーンスープ、ドリンクバー付き

 

主人が食べたのはドライカレー。

こちらはサラダとドリンクバー付き

 

ドリンクバーがついていると言うことで、休憩も兼ねて利用しました。

ただ、そんなに美味しいドリンクが無かったのが残念です。無難な烏龍茶が正解かな。

 

外のテラス席を選び、気候もちょうど良くて気持ち良かったです。

 

おやつにはミニオンのクッキーサンドを食べました。

お店横のモニュメント

肝心のクッキーサンドの写真は撮り忘れて食べてしまいました。

 

ミニオンや、クマのぬいぐるみティムの顔が書かれたクッキーに、アイスクリームやフルーツソースなどが挟まれたクッキーのサンドです。

 

ペロッとひとり1コ食べちゃいました。

 

夕方からお天気が崩れ、早めに撤退

この日のパークは22:00まで開いていたのですが、夕方ごろから徐々に雨足が強くなってしまい、私たちは20:30には撤退しました。

 

雨のせいでストップするアトラクションも多く、室内のアトラクションに人が集まってしまったので待ち時間も長くなり、疲れてしまったので潔く帰りました。

 

あまり沢山のアトラクションに乗ろうとはせず、ゆったり過ごしたのもありますが、予定していたより少ないアトラクションしか体験できませんでした。

 

体験したのは、

ミニオンはちゃめちゃアイス

ミニオンはちゃめちゃライド

・ウォーターワールド

・SING

 

人数が絞られたうえでの貸し切りイベント。

過去のネット情報で、人が少なくて乗り物乗り放題! なんていうことが書かれていたのですが、全くそんなことはありませんでした。

確かに通常よりは空いていたと思うのですが、普通に人がいました。

 

貸し切りの時間になっても、それほど混んでいないアトラクションでも30分くらいは待ったし、人気のアトラクションは1時間越えのものもたくさん。

 

おそらく今年の貸し切りイベントは、過去のものより招待客が多かったからだと思います。

ちなみに、コロナのせいで3年ぶりの貸し切りイベントだったみたいです。

 

「待ち時間が長いからまたあとで空いたら来てみよう」なんて話していたら、結局乗れず終いのアトラクションが多かったです。

いつごろ、どのくらい混むのかという読みが出来ずに、うまく立ち回ることが出来ませんでした。

 

一応、ネットとガイドブックで予習して行ったのですが……。

 

しかし私たち、また行く気満々です。

 

来年は結婚5周年なので、その記念旅行でまた大阪に行こうかと話しています。

 

来年の貸し切りイベントにも当選できますよう、応募しました。

(結果は来年の夏に分かります)。

 

そのときは、ニンテンドーワールドも楽しみたい!

貸し切り時間帯は抽選に当たらないとエリア自体に入れない……
次はヨッシーのアトラクション、乗れますように(><)

 

そんなこんなでひとまず無事に帰って来ましたが、まだ疲れが取れません。

 

主人の夏休みも終了してしまいましたが、のんびり回復していきたいと思います。

旅行から無事戻りました

大阪USJ旅行から、おととい無事に戻ってきました。

 

しかしとても疲れがたまっていて、朝起きられない!

旅行記はまた、体力が戻ったら書きます。

 

この1週間あまり他の方のブログも読めていませんが、コロナ含め体調不良の方や、いろいろ大変だった方が多いようで。

 

みなさんお大事にしてください。

 

【統合失調症】誕生日の記憶、長期記憶もそれなりに混乱

長期記憶だって……

先日、病気になってから短期記憶がすぐになくなるという記事を書きました。

それはそれで、その通りだったのですが、まるで長期記憶は良いままみたいに思い込んでいたなと気付きました。

 

私が今でも鮮明に覚えている長期記憶は病気の前のものがほとんどで、病気後の長期記憶は混乱しているんだなと気づいたのです。

 

きっかけは、誕生日の話でした。

私の誕生日は9月27日。近づいてきました。

 

 

サンダルが欲しいな

最近、立て続けに今履いているサンダルたちに引退の影が見えてきました。

暖かい時期が終わったら、一気に2つ3つお別れするかも知れません。

 

そこで、お店を通りかかると可愛いサンダルを物色してしまうのですが、セールでもないので買わずにいます。

先日もお店で立ち止まっていると、主人が誕生日プレゼントにする? と言ってくれたんです。

 

結局、もうちょっと見て考えたかったのでそこでは買ってもらいませんでしたが、そうかもう誕生日なんだなぁと複雑な思いになりました。

 

落ち込んでしまった私に、主人は「一緒にいれば、誕生日が来たって、何歳になったって大丈夫だよ」と言ってくれました。

 

その言葉に、これまでの誕生日のたびに落ち込むのを支えてもらってきたことを思い出しました。

そして、これまでの誕生日をどんなふうにお祝いしてもらったかも、思いを巡らせてみました。

 

いつがどれか分からん

誕生日に連れて行ってもらったお店やプレゼントはいくつも思い出せるのですが、それがいつのことだか分からないのです。

 

去年はあれかな。

あれ、おととし、その前?

 

〇〇をもらった、〜~をしたという場面ごとの記憶はあっても、それぞれがいつかという記憶が繋がりません。混乱してしまいます。

 

大学生までのことは、何年生の時にこうだったとか、ちゃんと分かるんですけれど……。

 

そして、病気を発症してからのはじめの数年間は、ほとんど記憶がないです。

こういうことがあったんだよといろいろ主人に言われても、思い出せません。

 

記憶を失う、記憶を保つ力が弱いって、やはり不安になります。

病気の始めのころに関しては、失うとか保つというより、インプットさえされなかった感があります。

 

失ってしまいたい記憶は消えないのに……。

 

先日の記事にコメントを下さった方々のように私も、大切なことはメモして残していきたいです。

手帳に書いている簡単な日記や、このブログが役立ってくれたらと思います。

 

頭痛と腹痛の多かった今週

気圧と頭痛

近ごろ気圧がおかしいせいか、ちょっと重めの偏頭痛が続けてありました。

 

気圧の上がり下がりを参考に頭痛の傾向を記録するアプリを使用していますが、「警戒!(急降下)」みたいなタイミングよりも、下降と上昇の谷間や、急上昇のときに痛くなっているみたいです。

 

偏頭痛もちと言っても人それぞれ、急降下だけが原因ではないのですね。

 

昨年まではずっと、頭痛にも生理痛にもロキソニンを飲んできました。

ですが、ワクチンの副反応のためにバファリンプレミアムを購入し、それ以来、頭痛にはバファリンプレミアムにしました。

 

有効成分や量が違うので、使い分けようと思います。

 

 

謎の腹痛

あんまり綺麗なお話ではないので、嫌いな方はここまてで。

 

頭痛以外にも最近は体調不良がありました。

夜中の腹痛です。

 

5日前と2日前、寝始めたころにお腹が猛烈に痛くなりました。

 

トイレに篭って痛くて痛くて、痛いのに排便もなかなか無く、最終的には少し下して終わったんですけど。

吐き気もして汗も出て、クラクラでした。

 

実は昔、高校生のころ実家のトイレで、ひどい腹痛で(その時も全然出なくて)気を失ったことがあります。

 

どれぐらい倒れていたのか分かりませんが、目が覚めると嘘のように痛みは消えていて、洗面所の鏡を見ると顔まっ青でした。

 

気絶までいったのはその1回きりですが、吐き気がするほどの腹痛にみまわれると、また気を失うのではないかという予感がよぎってしまいます。

今回の2回は乗り越えられて良かった。

 

さあ夏休み

世間のキッズたちは2学期が始まりましたが、我が家は今日から夏休みです。

来週にはUSJ旅行もあります。

 

それまでは、よりステイホーム生活をしなくては。

 

明日は見つかったサングラスの受け取りと、カメラレンズのポーチを購入するので商業施設に行く予定ですが、それ以外は出来るだけお家でイイコにします。

 

ここ最近の体調不良は、夏休みを楽しめるように前倒しで厄が来ていたのだと思うことにします。