統合失調症の私のきもち。

統合失調症の私が感じている病気のこと、病気のまわりにくっついているいろんな悩み、そして日々の生活などを書いていきたいと思います。

家事って

Sponsored Link

専業主婦

私は専業主婦です。病気のことがあって、外で勤めたことがないまま結婚し、そのまま専業主婦をさせてもらっています。

子どもが居れば専業主婦でもとても大変だと思いますが、我が家は夫婦2人です。

 

家のお掃除や食事作りに手を抜かない方なら、暇な時間なんて無いのかも知れませんが、私は十分に休息をとりながら家のことをやっています。

だから専業主婦を「やらせてもらっている」という感覚です。

 

主人が働いてお給料をもらってくれないと生活できないので、本当に感謝しています。

 

f:id:sentimentalover:20210208092023j:plain

 

家事を手伝ってくれる旦那さん

主人は、家事をかなり手伝ってくれます。

どこでどう教わってそんなふうになったのか分かりませんが、「家のことはできる方がやったら良いでしょ」と言って、料理以外はとても協力的です。

 

料理に関しては、代わりに作ってくれることはほとんどありませんが、私の調子が悪ければお弁当やお惣菜などを買って来てくれます。

気分的な体調不良であれば、気分転換になるかもよと言って近場の飲食店に連れ出してくれることもあります。

 

結婚する前からそうなのですが、夕食後の洗い物はいつも主人がしてくれます。「ご飯を作ってくれたお礼に」と言って、お互い別の家に住んでいた学生のころからの習慣でそうしてくれます。

 

それから、洗濯物。我が家は日常のお洗濯は夜にするのですが、その洗濯物を干すのも、ほとんど主人がやってくれます。

たまに私が干すこともありますが、不眠症だった私が夜に眠れるようになったことを喜んでくれて、「眠くなったらそのまま寝て欲しいから」と、干してくれるようになりました。

 

あとは、ゴミをまとめて、出してくれるのも主人です。

 

休日の場合

普段は、洗濯物をたたんだりアイロンをかけたり、料理と、家の掃除。これは私の仕事なのですが、休日にはこれらも主人は手伝ってくれます。

例えば私が料理を作っていたらアイロンをかけてくれたり、洗濯物をたたんでいたらお風呂を洗ってくれたり。

自分から進んでやってくれることもあるし、頼めばまずやってくれます。

 

自由時間は2人一緒に過ごしたい、一緒にゲームをしたりおしゃべりをしたり……と考えているので、私が何か家事をしていると、その時間に別のことをやってくれています。

 

本当に、料理以外は何でもやってくれます。

そして、自分はやらないからと言って、私の作るレパートリーの少ない食事をとても喜んで食べてくれます。

 

私の病気のことを気遣った優しさなのか、私が健康な人でもこんなふうに協力的にしてくれたのかは分かりませんが、本当にありがたいです。

 

f:id:sentimentalover:20210208092114j:plain

 

いつか主人が仕事を退職したら

あと数十年経って、主人が仕事を退職したら。

きっと、我が家の場合は今までの休日のように、一緒に家事をしてくれるのではと思っています。

 

一般的には退職後の旦那さんって、家事をやるものなのでしょうか。

仕事は定年で退職すればそれまでですが、家事って一生ですよね。

 

外での仕事をしなくなった旦那さんは、奥さんと家事を分担するのでしょうか。

 

我が家の将来には、その辺りに関しての不満は抱かずに済むかもしれません。

逆に、現在の私が情けなさすぎるように思ってしまいますが。

 

齢を重ね、多少「体が痛いなぁ」とか思っていても、相手のためにお茶を淹れてあげようと思える関係でいたいです。

 

 

sentimentalover.hatenablog.com